非線形接触動解析

本解析の実施には、tutorial/14_dynamic_plate_contact のデータを用います。

解析対象

解析対象は床面への角材の落下衝撃解析で、形状を図4.14.1に、メッシュデータを図4.14.2に示します。 メッシュには六面体1次要素を用い、メッシュ規模は要素数8,232、節点数10,712です。


図4.14.1 床面と角材の形状

図4.14.2 床面と角材のメッシュデータ

解析内容

解析対象の角材に初期速度4427mm/sを設定し、接触動解析を実施します。解析制御データを以下に示します。

解析結果

落下衝撃時のミーゼス応力のコンター図を図4.14.3に示します。 また、解析結果の数値データとして、モニタリング節点のエネルギー出力ファイル(dyna_energy.txt)の一部を以下に示します。


図4.14.3 落下衝撃時のミーゼス応力