熱伝導解析用実モデル例題

解析モデル

熱伝導解析では、実モデルとして使用済核燃料輸送容器を対象とする。 この実モデルについて、メッシュの粗さを変えた3種類の検証例題を設定する。 その一覧を表9.4.1に示す。 また、モデルの形状を図 9.4.1~図 9.4.4に示す。

表 9.4.1 熱伝導解析用実モデル検証例題
ケース名 要素タイプ 検証モデル 節点数 自由度数
EX21A 361 使用済核燃料輸送容器 88,938 79,920
EX21B 361 309,941 289,800
EX21C 361 1,205,765 1,159,200

図 9.4.1 使用済核燃料輸送容器

図 9.4.2 使用済核燃料輸送容器の寸法

図 9.4.3 モデル概念図

図 9.4.4 モデル境界条件とメッシュ分割図(EX21A)

解析結果

解析結果の例を図 9.4.5~図 9.4.7に示す。


図 9.4.5 温度分布図

図 9.4.6 分散モデル図

図 9.4.7 分散処理による速度向上度